2022:午前問題

問1:個人情報保護法における「要配慮個人情報」

問2:心理支援におけるスーパービジョン

問3:障害者の職業生活の支援を行う機関

問4:動機づけ

問5:心理学実験において独立変数と従属変数の因果関係の確かさの程度を表す概念

問7:2人の評定の一致の程度を示す指標

問8:ヒューリスティックス

問9:子どものディスレクシア

問10:LazarusとFolkmanによるトランスアクショナルモデル

問13:説明から概念を特定する

問14:Sullivanの着想に基づく前青年期における互いの同質性を特徴とする仲間関係

問15:ADHDの児童へのアセスメント

問16:Ebbinghausが文章完成法を開発した際に測定しようとした対象

問17:WAIS-Ⅳにおいて制限時間のない下位検査

問18:自分自身で一定の手順に従い、段階的に練習を進めることによって、心身の機能を調整する方法

問19:社会的再適応評価尺度におけるLCU得点が最も高いライフイベント

問20:G.Caplanの予防モデルに基づく二次予防

問22:説明に合致する概念

問23:認知症におけるBPSD

問24:特別な教育的支援を必要とする子どもの就学相談や就学先決定

問26:職場におけるパワーハラスメントの3つの要素

問30:DSM-5の回避・制限性食物摂取症/回避・制限性食物摂取障害の特徴

問31:DSM-5の月経前不快気分障害

問33:精神保健福祉法に基づく入院形態

問34:小児科における公認心理師の活動の留意点

問36:身体障害者福祉法施行規則別表第5号(身体障害者障害程度等級表)で定められている障害種

問37:うつ病に対する認知行動療法の主な技法

問39:アクセプタンス&コミットメント・セラピー〈ACT〉

問40:WHO(2002)が示している緩和ケアの定義

問46:母子保健法で規定されている内容

問47:職場における自殺のポストベンション

問50:Reasonが提唱している安全文化の構成要素

問51:多重関係に該当するもの

問54:コミュニティ・アプローチ

問55:障害者の権利に関する条約〈障害者権利条約〉

問56:不登校児童生徒への支援の在り方について