公認心理師 2023-98

心理相談の事例研究における個人情報の記載に関する問題です。 こういうマナー(倫理?ルール?)は、大学院のケースカンファレンスで学んだような記憶がありますね。

公認心理師 2023-83

各相関係数に関する問題です。 相関係数と名のつく概念は多くあるので、それらの弁別を前提とした問題は出やすいところでしょうね。

公認心理師 2023-127

ランダム化比較試験の特徴に関する問題です。 研究の用語が普通に使われているので、ここで拒否反応が起こらないようにしましょうね。

公認心理師 2023-82

データ分布の特徴を示す指標のうち、外れ値の影響を受けにくいものを選択する問題です。 過去問でも解説したことのある内容でしたね(平均年収の代表値として、どれが適切かみたいな話でよく出てくる話題です)。

公認心理師 2023-5

探索的因子分析において因子数を決定する基準に関する問題です。 正直なところ、ちんぷんかんぷんな選択肢もありましたね。

公認心理師 2023-6

心理学実験に関する用語を選択する問題です。 手持ちの資料でいくら探しても操作チェックが出てこないので苦労しました。

公認心理師 2022-83

調査研究を行う際の研究対象者を抽出する方法に関する問題です。 研究法関連の書籍にはほぼ載っているような基本的な内容になりますが、意外と初出の内容でしたね。