公認心理師 2022-100

DSM-5における素行症/素行障害に関する問題です。 反抗挑戦性障害や反社会性パーソナリティ障害との弁別も大切ですね。

公認心理師 2022-84

注意の抑制機能に関連する現象を選択する問題です。 聞き覚えのある単語が多いと感じましたが、意外と初出が多い内容でしたね。

公認心理師 2022-80

特性論の歴史的背景に関する問題です。 統計手法が選択肢で述べられていますが、統計に関する問題ではありません。 なので統計に関する説明は軽くにしておきました。

公認心理師 2022-79

高齢者福祉領域で働く公認心理師の業務に関する問題です。 本問は「高齢者福祉施設で働く公認心理師の業務」という前提はありますが、公認心理師の基本姿勢を問うている問題と捉えておいた方が良いでしょう。

公認心理師 2022-87

5因子モデルの開放性に関する語群を選択する問題です。 こちらの問題は5因子モデルに関する、それなりにしっかりとした理解が求められているという印象があります。 ポイントは開放性が「何に関する開放性か」を知っておくことでしょ…

公認心理師 2022-89

ある実験結果から心理学概念を特定する問題です。 こういう問題は「その心理学概念に関する理解」が深くないと正解しづらいので、良い問題だなと感じますね。

公認心理師 2022-78

虐待が疑われる事例における保護者面接に関する問題です。 本問の公式解答については、出題者が何を言いたいかは理解した上で、私はやはり納得していません。 その理由は解説中に述べていきます。

公認心理師 2022-77

統合失調症で入院中の本人および家族への支援に関する問題です。 各支援法の概要を知っていれば、ほぼノータイムで解ける問題であると言えますね。